毎日その日の運勢とか、お告げやインスピレーションみたいなものを得られるツールとして、サイトのトップページにタロットカードを1枚ひくことができるボタンを設置しています。「今日はどんな日?タロットカードを引く」という部分です。

これまでは大アルカナと呼ばれる22枚のメジャーなカードしか登録していなかったのですが、本日より、小アルカナと呼ばれる残りの56枚も追加しました!!

タロットカードの小アルカナとは?

小アルカナカードは、トランプの原型とも言われてたり、逆にトランプが小アルカナの原型と言われていたり、その因果関係ははっきりしていないのですが、とにかくトランプの構成と同じようになっているカードたちです。

トランプがハート、クラブ、スペード、ダイヤがあるように、小アルカナカードにもワンド(棒)、ソード(剣)、カップ(杯)、ペンタクル(金貨)の4種があり、それぞれ1〜10までの数字のカードに、キング、ナイト、クイーン、ページの4人の人物札があります。

ワンド(棒)はトランプではクラブ。行動を司るカードたちです。

ソード(剣)はトランプではスペード。戦いとか、勝敗なんかを表すカードです。

カップ(杯)はトランプではハート。愛情、感情など心のことを表すカードです。

ペンタクル(金貨)はトランプではダイヤ。経済とかお金に関することを表すカードです。

タロットカード1枚引きでわかる本日のテーマ

今日はどんな日?タロットカードを引く」をクリックして、例えばペンタクル(金貨)のカードが出たら、「今日のテーマはお金とか豊かさ、経済状況に関することなのかなー」って、とらえていいですよ。

…あなた、なんでも独り占めしようとしてますね…?

そのドケチ精神を改めましょう。

と、カードがやさしく教えてくれます。

ただし、重要度が高いのは、22枚の大アルカナの方。大アルカナ>小アルカナです。

大アルカナカード(数字とかキングとかクイーンとかでもないカードですよ。)が出た日は、自分にとって重要度が高い日、だと思ってくださいね。